Top > キャッシングとクレジットカードの違いとは何か

キャッシングとクレジットカードの違いとは何か

最近はほとんどの人がもっているクレジットカードとはどういったものか、これはカード会社が利用者を審査して信用をもとに発行し、利用者はお店などで現金で払うことなく、後払いで購入したりサービスを受けることができるものです。 最近はカード会社だけでなく、銀行などでもクレジット機能をもったカードを発行しています。 これも同様にカード会社と契約しているお店で利用することができます。また最近はキャッシングを行うことができるクレジットカードもあります。 これはキャッシングができるので必要な時に支払いをしたり、現金を引き出したりすることができます。 クレジットとの違いはお店でカードをレジに通すなどすることで直接銀行の口座から引き落としされるというものです。 またこのカードでATMなどの機械にカードを差し込んで現金を引き出すと行ったことも可能となります。 しかもそれぞれの銀行のポイントがたまるようなサービスもあり欲しい景品と交換できるサービスもあります。 借入限度額については借入限度額KG32|カードローンの融資額と増額方法
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
都内の脱毛サロン|脱毛クリームというものは...。(2016年5月11日)
楽しみを見つけて勉強する~医学部受験に向けて(2015年4月22日)
見た目よりも体脂肪率とBMI(2015年1月18日)
のだめカンタービレ(2014年12月15日)
寄せ鍋(2014年12月15日)